CATEGORY ▶︎読書記録

▶︎読書記録

世界が驚く「奇跡の7分間」! 「まんが ハーバードが絶賛した新幹線清掃チームのやる気革命」(矢部輝夫著・宝島社)

  知りませんでした。 新幹線の清掃を7分間で行っている人たちのことを。 新幹線が東京駅に到着して再び出発するまでの7分間に行われる清掃作業。 外でそれを見ている外国人観光客や、もちろん乗車を待っている日本人客…

▶︎読書記録

働くとは何か?幸せとは何か?ー生きる喜びを噛みしめた一冊!!「虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡」(小松成美著・幻冬舎)

  いやぁ、一気に読みました!! 気がつけば、自然に涙が流れていました。 働くとは何か? 幸せとは何か? 生きる喜びとは…。 心の奥底にまで染み渡る町工場を取材したノンフィクション。 超オススメの名著です!! …

▶︎読書記録

「言った!」「聞いてない!!」コミュニケーションミスをなくす「仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方」(宇都出雅巳著)

  今回ご紹介するのは、勉強法に関してたくさんの著書がある宇都出雅巳さんの本「仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方」。 本書では、「仕事のミス」が起こる原因を、脳の仕組みから明らかにし、その対策を紹介しています。…

▶︎読書記録

「合わない人」には無理せず「合わない」でいいのだ。「折れる力〜流されてうまくいく仕事の流儀」(吉田照幸著・SB新書)

  あなたは、「合わない人」っていますか? え?当然だろって? そうですよねー。安心しました(笑)。 誰にでも「合わない人」っていますよね。 もちろん普段、「仏のタケちゃん」と言われているwwwワタシでも、「合…

▶︎読書記録

悲しいけどこれ、教養バカなのよね〜!「教養バカーわかりやすく説明する人だけが生き残る」(竹内薫著、嵯峨野功一構成、SB新書)

  知識だけは豊富。何でも知っているように感じられる。けれど、実際に話してみると残念な人。 年号や公式をたくさん丸暗記しているけれど、それだけの人。 ネットやWikipedia で調べたことを、さも自分が知って…

▶︎読書記録

【レビュー】私はこの本と◯◯の◯◯で、鎮痛剤の常用をやめました(笑)。「その『1錠』が脳をダメにする」(宇田川久美子著・SB新書)を読んだ!!

  私の薬の常用癖は筋金入りです(^_^;A。 かれこれ、20年近く、市販の鎮痛剤を飲み続けています……いや、いました。 この本と出会って薬のリスクを改めて知りました。 そして、「薬とは病気を治すものではなく、…