新年早々、iPhone5sのバッテリーを自分で交換して今度は燃やさず成功した件(笑)

私のiPhoneは、2017年9月に購入したiPhone8(ゴールド・64ギガ)がメイン。

そして、iPhone4sとiPhone5sを置いています。

4sと5sはどちらも使えるけど、やはりバッテリーが劣化しますよね。

2015年の大晦日に、iPhone4sのバッテリーを自分で交換しました。

その「成功体験」に味をしめたワタシは、2017年9月に、当時使用していたiPhone6sのバッテリーも自分で交換してやろうとして、下手こいちゃいまして…

なんとiPhone6sが発火・炎上するという大惨事に!!!!

いやこれは驚いたのなんの…

床のカーペットまで少し燃えたからねアワワ ヽ(´Д`;≡; ´Д`)丿 アワワ

当日の夜にiPhone8とXの発表があって、新しいiPhone8を手に入れたわけですがね…。

もうね、自己責任とはいえバッテリー交換なんて二度と……

っていいながら、今回iPhone5sのバッテリーを交換することに(笑)

懲りない人やで、ほんま(ー_ー;)。

新年早々、iPhone5sのバッテリーを自分で交換して今度は燃やさず成功した件(笑)

iPhone5s、大好きなんですよ。

あのサイズ、そしてシャンパンゴールドがまたいい。

バッテリーは朝100%にしてて、使わなくても夜には50%になっているような状態でした。

今回購入したのがこちら。

こんな箱に入っています。

中味は

必要な工具類はバッチリ揃っててこれだけあれば十分です。

外したネジ類が無くならないようにマグネットシートが付属しているのも親切!!

説明書もとてもわかりやすかった!!

実際に交換している様子。

やはり、バッテリーを本体に粘着させている白いテープが途中でちぎれてしまい、ヘラでバッテリーを少しずつ浮かせながら作業したので、
バッテリーが曲がるたびにまた燃えるんじゃないかとヒヤヒヤしながらの作業。

でも無事外れました!!

新しいバッテリーを取り付けて動作確認。

今回は成功!!

あ、でもあくまで自己責任。
自分でやったり、正規店でやらないと、apple careの保証が受けられなくなりますからね、
ご注意を!!

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link