【振り返り】これが2018年9月に読んだ 15冊だ!!(前半)

振り返ってみると、9月はまぁまぁの量の本を読んだなぁ。
しかし、アウトプットは全くできていない(-ω`-〃)トホホ

ここσ(_ _ *) ハンセイシマス…

とりあえず読んだ本の記録ってことで。

【振り返り】2018年8月に読んだ本はこれだっっ!!(前半)

「すごい勉強法」金川顕教著・ポプラ社

誰にも限られた24時間。
スマホやテレビドラマをダラダラと見ている自分(^_^;A
アウトプット大切。

偏差値35から大学在学中に公認会計士試験に合格し世界一の会計事務所に就職。
さらに起業で年商10億を達成した「超効率化勉強法」のすべて。

単なる勉強法にとどまらず、時間の効率化やマインドセットなどからビジネスでのアイディアの見つけ方など超実践的な発想法までを一冊に。(Amazon内容紹介より)

「リーダーのための即断即決! 仕事術」桑畑 幸博 著・明日香出版社

「即決」ですよ「即決」。
何事を決めるにも優柔不断なワタシからすると(笑)、とても憧れる「即決」です。
判断の精度を上げるためには、判断するための選択肢を増やす、いろんな角度から考える。

ポイントは拙速にならないように即決すること。成功率の高い判断を短時間で行い、実行すること!

私たちが置かれた環境は、常に大きく、そして速く変化しており、必然的に組織も個人も「スピーディーな動き」が要求されます。とはいえ、時間をかけて考えなかったため失敗ばかりしていては意味がありません。
ポイントは拙速にならないように即決すること。成功率の高い判断を短時間で行い、実行することです。

本書では、それが可能となる答えをわかりやすく提示しています。(Amazon内容紹介より)

「DO IT NOW いいから、今すぐやりなさい」エドウィン・ブリス著・ダイヤモンド社

「先延ばし」しまくっているワタシが、その「クセ」をなんとかしたいともがき苦しんでいる時に、書店で
「ほぉーら、そこの先延ばししまくりのアナタ…。いい本があるわよぉ」
と本に呼びかけられて思わず購入した一冊。

読んだら今すぐ動きたくなる!
30年以上にわたって全米で読み継がれる
不朽の「成功バイブル」がついに邦訳!!

なぜ私たちは先延ばしをしてしまうのか?
どうすれば先延ばしに打ち勝てるのか?

多くの人の行動習慣を変えてきた著者が、
人生を変える「すぐやる」ためのメソッドを紹介していきます。

本書は、先延ばし癖をなくしたい読者代表と著者との対話形式で展開されます。

「いかに、先延ばしがいけないことか」
「なぜ、今やるべきなのか?」
「今やる人になるにはどうすればいいか?」

さまざまな事例や方法論を紹介しながら、著者が読者代表を説得し、「今やる人」に変えていきます。

そして、著者が読者代表を説得していく中で、読んでいる側も「今すぐやらなければいけないな……」と説得されていきます。
ただ単に具体的な方法論を知れるだけでなく(もちろん具体策も満載)、読み進める中で「やらなければ! 」とモチベーションを上げてくれる一冊です。

本書を読めば、その日からあなたの行動習慣は一変することでしょう。

「あとでやろう」
「明日やろう」
「もう少ししたらやろう」……

こうした思考から抜け出し、今すぐ行動する「成功者」の仲間入りを果たせるはずです。(Amazon内容紹介より)

「効率・時間・スピード すごい習慣力:行動科学メソッドで、すべて手に入る! 」桑畑 幸博 著・明日香出版社

「効率」、「時間管理」、「習慣化」
こうした言葉が入ったタイトルや内容の本を見つけると、とにかく(*´Д`*)ハァハァとなり飛びつきます。

人は急には変われない。
ただ、習慣にすれば、大きく変わる──。

大手企業、官公庁180社で、 6,000人のリーダーを変えた「行動定着メソッド」大公開!!
今よりもっと「仕事の生産性」を上げたい!
「今やるべきこと」に集中したい!
複数の案件をラクに回したい!・・・・・・etc.

「成果につながる正しい習慣」が身につけば、あなたの仕事人生は激変します!
本書では、「行動定着コーチ」として活躍する著者が、話題の行動科学メソッドをもとに、「ラクに成果を上げる習慣」を一挙紹介!

「小さく始める」「やらないことを決める」「しくみをつくる」・・・・・・
ごく簡単なことを習慣にするだけで、効率、時間、スピード、すべてが手に入ります。

ほかにも、
◎「集中力が持続する」習慣 ◎「自分を最高に乗せる」習慣
◎「ここ一番で力を発揮できる」習慣 ◎「ストレスがすっと消える」習慣
などなど、「成果が上がるのが当たり前の習慣」が身につきます!(Amazon内容紹介より)

「3か月の使い方で人生は変わる Googleで学び、シェアNO1クラウド会計ソフトfreeeを生み出した3か月ルール」佐々木大輔著・日本実業出版社

◎働き方改革、残業ゼロ、AI、効率化、生産性……
「時間の使い方」の巧拙によって圧倒的な個人差が生まれる時代に、必読の1冊

「やりたいことがあるけれど、なかなか時間がない」
「いつも、やらなければいけないことに追われている」
そんな悩みを抱えるすべての人へ贈る、新しい時間術

Googleでは、「3か月サイクル」と呼ばれる時間軸で、プロジェクトも人事異動も行われており、「3か月」は1つのことに集中でき、確実に変化を起こせる最少単位であるという。

著者はGoogleで働きながら、仕事前と仕事後の時間を使って、現在ではシェアNo1を誇るクラウド会計ソフトfreeeの開発に注力した。

その後、創業したfreee株式会社を100億円集めるまでの会社に成長させ、「日本のイノベーター100人」「日本の主役100人」「日本の起業家ランキングベスト10」に選出されるなど活躍している。

Googleでのアジア・パシフィック担当時代のプロジェクト成功、クラウド会計ソフト「freee」を生み出したのも、すべて「3か月」が大きなポイントだった。

働き方改革、残業ゼロ、AI、効率化、生産性……、「時間の使い方」の巧拙によって圧倒的な個人差が生まれる時代に、必読の1冊。

◎「本当にやりたいこと」実現できていますか?

「時間術」や「タイムマネジメント」は、効率化して生み出した時間を、創造的な仕事や人間関係の構築など「非効率なこと」に注ぐためにある、と著者はいう。
とりわけAI時代には、一見すると「非効率なこと」は人間が時間を注ぐ重要な領域になっていくとも。

そこで、本書では、目の前の「やらなければならない」ことに追われる毎日から抜け出して、3か月で「本当にやりたい(非効率な)こと」を実現するためのノウハウを紹介している。(Amazon内容紹介より)

「話し方で損する人 得する人」五百田 達成 著・ディスカヴァー・トゥエンティワン

話し方、大事です。
コミュニケーションの難しさを感じない日は1日たりともありません!!

なので、「会話術」だとか伝え方の本にも0.1秒で飛びつきます。

話し方ひとつで、人生は得もするし、損もする。
どうせなら、「得する話し方」をしたほうがいいと思いませんか?

「損する人」と「得する人」の違いは、ちょっとしたことです。
本書では、各項目で「損」「得」2つの話し方を紹介しています。

きっとみなさん、ほとんど「得する話し方」ができていると思います。
でも、今一度おさらいしてみてください。

よかれと思ってやっていたこと、ダメだなと思いつつ言ってしまっていること、きっといくつか「損する話し方」にも思い当たることがあるはずです。

そのいくつかの「損する話し方」を「得する話し方」に変えるだけで、こじれていた人間関係が改善されたり、あたらしい出会いが広がったりするのです。

ベストセラー著者であり、話し方のプロである五百田達成氏渾身の話し方の決定版、登場です。

◎あなたはどっち?得する話し方/損する話し方

×損 「よくあることだよ」で片付ける
◯得 「一緒に考えよう」と自分も悩む

×損 内輪ネタ・下ネタで盛り上がる
◯得 天気や食のネタで話を拡げる

×損 「忙しい」が口グセ
◯得 「おもしろそう」が口グセ

×損 「毒舌家」気取りで悪口を言う
◯得 「いいところ」を探してほめる

◎こんな人におすすめです。

✅人間関係のトラブルに巻き込まれがち
✅会話が途切れると「何か話さなきゃ」と焦る
✅もっと飲み会などに誘われたい
✅職場などで人のウワサ話をよくする
✅家庭での会話が少なくなってきた

◎大調査! 本当に好感度の高い話し方は?

本書では、実際にその話し方が相手にどれだけ「好印象」を与える(得)か、「悪印象」を与える(損)か、について、アンケート調査を実施し、その結果も掲載しました。
意外に好印象な話し方は? やっぱり悪印象な話し方は? ぜひ参考にしてみてください。(Amazon内容紹介より)

「理屈で動く男と感情で動く女のもっとわかり合える会話術」佐藤 律子 著・かんき出版

コミュニケーションの難しさは、特に男女間のそれに於いて顕著に表れますな。
仕事でも、もちろんプライベートでも実感しない日はないっっ。

なのでこうした本は、書店に入り、書棚を見た瞬間に目に飛び込んでくるよーになっているのですよ、
ワタシのカラダは…。

そして次の瞬間にはレジでお金を払っています(笑)

これで男女間のトラブル解消! !

言葉の裏に隠された“男の本音”“女の嘘”がまるわかり上司・同僚・部下、夫婦、恋人、友人……あらゆる場面ですぐに使える!

あなたの「知りたかったこと」が1冊に凝縮。

「女って、どうしてあんなに話が飛ぶんだろう」
「男って、全然話を聞いてない! 」

「うちの男性上司は私のがんばりを見てくれていないみたい」
「うちの女性上司は僕にいちいち指示をしてきてうるさい」

「彼ったらいつもそっけないメールばかり」
「彼女のLINEと長電話が理解できない……」

なんて思うことはありませんか?
そんな「あなた」のために、この本はあります!

男女の間で、こんなすれ違いは多いはず。男性と女性は違います。

見た目の違いどおり、性格、趣味、考え方、行動、価値観など、頭の中も心の中も違います。
同じ言葉を聞いても、受け取り方や感じ方は異なるし、同じひと言でも伝えたいメッセージは違うのです。

ですから、異性のことが理解できないのは当然。でも、この違いがあるからこそ、惹かれ合うし衝突もする。
そもそも男女間のコミュニケーションギャップは、「相手も自分と同じように考えているに違いない」という前提から生まれます。

性別の違いを理解して認め合えば、「どうしてわかってくれないの?」というストレスがどんどんなくなります。
そのストレスがなくなるだけで、職場も家庭も恋愛も友人関係も円滑になって、毎日を楽しく過ごせます。
「異性間コミュニケーション」は、この世に男と女がいるかぎり、すべての人に必要とされる知識とスキルです。

※本書はこんな人におすすめです。

✅男性上司と女性部下、女性上司と男性部下の関係でうまくいっていない
※特に女性社員の扱いがわからない
✅職場の男女混合チームを円滑に循環させたいリーダー、またはマネジャー
✅世代間ギャップから相手の言動に対して「わからない」と思うことが多い
✅夫婦(パートナー)の会話が少ない、または義務的になっている
✅合コンやパーティーなど異性が集まる場が苦手
✅恋愛や婚活を成功させたい
✅異性とおつき合いした経験がない、または少ない
✅恋愛が長続きしなかったり、自然消滅しがち

どこから読んでも解決のヒントが見つかります! (Amazon内容紹介より)

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link