「猛烈な」強さの台風21号接近中!! 「猛烈」ってなに!?

残暑厳しいですね。

そして、「猛烈な」強さの台風が週中には接近するという状況です。
この「猛烈な」にひっかかったので、ほんの少し調べてみました(笑)。

台風には、「大きさ」「強さ」がありますね。

台風の大きさ

まず台風の大きさ。 風速15m/s以上の、いわゆる強風域の半径によって、次のように表現されることになっているそうです。

大型(大きい) 風速15m/s以上の強風域の半径が、500km以上800km未満
超大型(非常に大きい) 風速15m/s以上の強風域の半径が、800km以上

 

台風の強さ

次に台風の強さ。 強さは最大風速によって表現が決まります。

強い 最大風速が、33m/s以上44m/s未満
非常に強い 最大風速が、44m/s以上54m/s未満
猛烈な  最大風速が、55m/s以上

今回の台風は、最大風速が55m/sなので、54m/s以上だから、その強さを「猛烈な」台風だと表現しているんですね。

台風の進路地域に当たっているみなさん。
最新情報を確認しながら、事前準備をしっかりと行いましょう。

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link