【気になる本】結局、「決められる人」がすべてを動かせるー日常から抜け出すたった1つの技術

 

夢実現応援家(ライフ&ビジネス・コーチ)だという著者の藤由 達藏(ふじよし たつぞう)さん。
今回の「気になる本」は、「結局、『決められる人』がすべてを動かせるー日常から抜け出すたった1つの技術」です。

藤由さんといえば、2015年に出した「結局、『すぐやる人』がすべてを手に入れる」が30万部を超えるベストセラーになった方。

 

 

そして、その続編が、「結局、『1%に集中できる人』がすべてを変えられる」

 

 

そして今回私が気になっているのが、そのさらに続編ともいうべき本著です。

 

 

この、「結局シリーズ」三部作(?)で累計40万部越えだそうで、多くの方々に読まれている証でしょうね。

 

【気になる本】結局、「決められる人」がすべてを動かせるー日常から抜け出すたった1つの技術

まずは、Amazonの商品紹介から。

 

Amazon 商品の説明より

ベストセラー「結局、『すぐやる人』すべてを手に入れる」の著者の最新刊は「決断力」。

これが身につくと、人生は劇的に変わります。
「やろうかな」と思ってもできない、踏み出せない…
と行動や意思決定ができなく、もんもんとしていませんか。

これまで、どんな人生を歩んできたとしても、
能力も才能も関係なく、「決める」ことからすべては始まります!

行動する力が生まれる。自信がつく。周りの人に対しての影響力が高まる。先延ばしグセ、三日坊主がなくなる。不安やストレスが激減する。人に流される人生から、自分が選択する人生になる。―本書では、自分を劇的に変える「決断力」を手に入れる方法をご紹介します!

 

目次の紹介

こちらもAmazonより目次をご紹介。

はじめに

第1章 なかなか決められない人の11の共通点(知る)

  • なかなか決められない人は、結局行動に移さない
  • なかなか決められない人は、たくさんの「機会損失」をしている
  • なかなか決められない人は、「状況を悪化させている」ことに気づかない
  • なかなか決められない人は、「失敗」を恐れすぎている
  • なかなか決められない人は、「完璧主義」にとらわれている
  • なかなか決められない人は、不安を作り出す癖がある
  • なかなか決められない人は、「情報と解決策の鮮度」に無得着
  • なかなか決められない人は、「誰かが決めてくれる」と勘違いしている
  • なかなか決められない人は、外にばかり答えを求めている。
  • なかなか決められない人は、自分の気持ちに蓋をしている
  • なかなか決められない人は、「決断を妨げる5大要素」に苦しんでいる
  •  

    第2章 決められる人の14の思考法(学ぶ)(決められる人は、どんな考え方をしているのか?

  • 決められる人は、決断のスピードが仕事のスピードと知っている ほか
  •  

    第3章 「決められる自分」に変わる方法(変える)

  • 決められる自分になるために「自分のやる気の素」を知る
  • 戦略的に「決断の場数」を踏む ほか
  •  

    第4章 決断を行動につなげる習慣(つなげる)

  • 決められる人は、ただ単に「決断する」わけではない
  • 決断を行動につなげられる人は、決めて退路を断つ ほか
  •  

    第5章 決断をゴールにつなげる目標達成法(夢をかなえる)

  • 決断をゴールにつなげるコツ
  • 決められる人は、「夢」を「現実」にしてしまう ほか
  •  

     

    気になる点

    まずなかなか決められない人が共通して持っている特徴を「知り」
    決められる人の思考法から「学び」
    「決められる自分」に「変わり」
    決断を行動につなげる習慣に「つなげ」
    夢を叶える

    という流れ。

    いやぁ、もうなんて言いますか、第1章の「なかなか決められない人の11の共通点」なんてね、

    結局行動に移さない、だとか
    「失敗」を恐れすぎている、だとか、
    不安を作り出す癖がある、だとか、
    「誰かが決めてくれる」と勘違いしている、だとか……

    まさに自分のことを言われているようで……
    耳が痛い(^_^;A

    まぁ、そういう自分の特徴をちゃんとつかんだ上でないと、変わることはできませんからね。

    しかし、11番目の「決断を妨げる5大要素」に苦しんでいる…
    「5大要素」ってなんだろう…。気になりますねぇ。

    と思って調べたら、こちらの書評に載っていました。

    決断を妨げる5大要素

    ①過去に対する執着
    →昔失敗したからやらない。過去にやったことがないからやらない、できない。
    ②未来に対する不安
    ③現在に対する無知
    ④他人に対する恐怖
    →嫌われるかも、笑われるかも、非難されるかも、陰口たたかれるかも。
    ⑤自分に対する不信

    だそうです。

    人は毎日たくさんの決断をしながら生活しています。
    自分で決める、決断が行動を生み、夢を実現することにつながっていく。

    何よりも私自身のことで言えば、
    先延ばしグセをやめ、三日坊主をなくし、
    人に流される人生から、自分が選択する人生に変えたい!!

    そのためにこの本から学べることがたくさんありそうです。

     

     

    著者 藤由逹藏氏の愛媛初の特別講演会があります

    行きつけの書店でこんなチラシをもらいました。

     

     

     

    なんと、著者の藤由逹藏氏が愛媛初の特別講演会を開くとか!!

  • 日時 2017年5月20日(土)
  • 13:30〜16:30(開場13:00)
  • 会場 愛媛県男女共同参画センター多目的ホール
  •   

  • 参加費 前売り:5,000円(当日6,000円)
  • 学生 :3,000円(当日4,000円)
  • 主催 合同会社スマイルコネクト
  • 共催 トラストボーイ
  • 定員 150名
  • 気になる方は行ってみてはいかがでしょう?
    つーか、気になるなぁ…。

     

    今週はこんな記事が読まれています。

    DELL

    SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

    Sponsored Link