12インチ「MacBook」と13.3インチ「MacBook Pro」は4月、15インチ「MacBook Pro」は9月までに生産開始?

IMG_3320

 

Digitimesが新しいMacBookシリーズの生産について報じています。

12インチ「MacBook」と13.3インチ「MacBook Pro」は4月、15インチ「MacBook Pro」は9月までに生産開始?

記事ではサプライチェーンメーカからの情報として、Appleは次期12インチ型「MacBook」と13.3インチ型「MacBook Pro」を2016年第1四半期の終わりから第2四半期の初めにかけて(3月~4月前後)生産を開始するようだと伝えています。

15インチ型「MacBook Pro」は遅くとも9月までに生産開始?

さらに記事では、15インチ型「MacBook Pro」については、第3四半期(7〜9月)までに生産が開始されるだろうと伝えています。

発表は3月のイベントか、それともWWDC 2016か?

この情報が仮に正しいとすると、12インチ型の「MacBook」と13.3インチ型の「MacBook Pro」については、「iPhone5se」や「iPad Air3」などが発表されるだろう3月のイベントで同時に発表ということも十分に考えられるのではないでしょうか。

「Skylake」が搭載され、「Air」には13インチ型が追加

新型のMacBookシリーズには、はIntelの最新チップである「Skylake」が搭載されるという情報もありました。

また、MacBook Airは11インチが廃止され、15インチが新たに追加され、Retinaディスプレイを搭載する模様。

MacBookシリーズ、大幅性能向上で6月までにラインナップ刷新か? | 本とメガネと愛Phoneと

いずれにしても、3月のイベントに「WWDC 2016」と、ファンのにとってはワクワクドキドキな2016ですねぇ。

 

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link

よろしければシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です