MacBookシリーズ、大幅性能向上で6月までにラインナップ刷新か?

15096-11142-image-l

 

Appleの製品情報について定評のあるKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏が、新しいMacBookについて遅くとも6月までにはリリースする用意があるようだと予測しているそうですね。
AppleInsiderの1月24日付の記事で紹介されています。

MacBookシリーズ、大幅性能向上で6月までにラインナップ刷新か?

macbookair

Intelの次世代プロセッサSkylakeを搭載し性能が大幅に向上する?

詳細なスペック等については明らかにされていませんが、Ming-Chi Kuo氏はAppleがIntelの新プロセッサ「Skylake」をいよいよMacBookシリーズに搭載する可能性が高いと見ているようです。
搭載されれば現行のBroadwellプロセッサに比べて、

・ CPU速度が10〜20%改善される。
・グラフィック性能も16~41%の処理速度が向上する。
・バッテリー寿命が30パーセント以上改善される。

だろうと見ています。

好調な伸びをみせるMacBook

同氏によるとMacBookシリーズは確実に成長していて、「6月までに登場する新しいMacBookのラインナップは、2016年のAppleの堅実な成長に向けて重要な役割を果たすだろう」と予測しています。

これまでの情報・うわさでは、2016年のMacBookシリーズについては、

・MacBook Air-11インチが廃止され15インチが新たに追加されて13インチと15インチの2モデル展開に。Retinaディスプレイが搭載。
・MacBook Pro-「Skylake」の搭載。

ではないかとされています。

6月13日から行われる予定のWWDCに期待したいですね!!

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link

よろしければシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です