iPhone4sユーザーに朗報?iOS9.2.1を入れると動作が早くなる!?

 

 

iPhone Maniaさんの記事からです。

iPhone4sユーザーの方で、最新のiOSにアップデートされている方の割合ってどのぐらいなんでしょう?

Appleの調べでは、iOS9のシェアが75%に到達した一方、iOS8のままのデバイスが19%存在している(1月11日現在)だそうですね。

理由は色々あるとは思いますが、古い機種でiOSのアップデートを行うと、処理速度が遅くなったりする事が多いから、というのが一番大きな要因ではないでしょうか?

私の手元にあるiPhone4sも、iOSのバージョンアップの度に動きが悪くなっている気がします。

 

iPhone4sユーザーに朗報?iOS9.2.1を入れると動作が早くなる!?

 

ところが、そうした懸念を打ち消す実験結果が出て、動画が公開されていますよ。

起動後はiOS8.4.1搭載のモデルよりも動作が早くなる場面が増える?

「iPhone4s/5にiOS9.2.1をインストールすると、直後の再起動には少々時間がかかるものの、起動後はiOS8.4.1搭載のモデルよりも動作が早くなる場面が増えることが証明」―iAppleBytesがYouTubeで実験動画を公開しているとのこと。

早速見てみました。

iOS8.4.1とiOS9.2.1のiPhone4sを比較

実験は、iOS8.4.1とiOS9.2.1をそれぞれ入れたiPhone4sで同時に動作させて動きを見るというもの。

なるほど!!
確かに最初の起動はiOS9.2.1の方がはるかに遅くなっています。

しかし、全体を通してみると、iOS9.2.1を入れたiPhone4sと、iOS8.4.1のままのiPhone4sでは、アプリを立ち上げる速度はそんなに変化はないようですが、SafariやYou Tubeなど、データを読み込む場合には、明らかにiOS9.2.1搭載のiPhone4sの方がスピードが速くなっているようですね。

 

 

iOS9.2.1は重要なセキュリティー対策あり。早めのアップデートを!

処理速度の問題もさることながら、昨日公開されたiOS9.2.1は、公共の場でWi-Fiに接続した場合に、通信内容を盗み取られる可能性があるといった脆弱性に対応する重要なセキュリティアップデートだということがわかったそうですね。

iPhone4sなどの古い機種のユーザーだけでなく、その他のユーザーも、早めにアップデートしたほうがよさそうですね。

 

iOS9.2.1を入れるとiPhone4s/5の動作が早くなる? – iPhone Mania

 

Posted from するぷろ for iOS.

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link