私の耳年齢は47歳でした。アプリでチェックしてみた!! 本当に鳴ってるの? 若い人は聴こえてるの!?

bsPAK86_cyottomimikashite20140321

 

 

歯が痛くて抜髄をしたら高熱が出てしまい、寝込んでいたワタシです (;´д`)トホホ…。

IMG_4521

しかし、体の中でも、「穴」関係の病気は痛くてイヤですな。

耳、鼻、口、目、尿道、肛門…

怖いわぁ〜((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

今まで、

・耳→ 中耳炎、メニエル病

・目→ 網膜剥離でレーザー処置

・口→ 虫歯、親知らずの抜歯

・肛門→ 痔瘻で手術

と痛みとのタタカイを経験してきました。尿道もありますが、言いたくありません(笑)。

鼻はないなぁ。

もぅ、穴関係の病気には絶対にお近づきになりたくない今日この頃。

というわけで、今日は「耳」の聴こえを測るアプリを試してみたというお話です。

アプリ「耳年齢診断〜《24秒で衝撃の結果が》」を試してみた

 

音の周波数を、どのくらいの高さまで聞くことができるかによって、耳年齢が分かるそうですね。
この前何かの番組でもやってました。

耳は年を重ねるとともに「老化」する器官の代表

耳は加齢に伴って老化を招く器官の代表だそうですね。
平均的には50代以降で徐々に老化し始めるとか。
進行が早い人では、ナント40代の前半から耳の老化が始まるそーです。

耳の老化の特徴は、高音域が聴こえにくくなること!!

耳の老化の特徴は、高い音を聴き取る能力が著しく低下するということ。
特に、高周波数域の7500ヘルツ以上にあたる高い音域の音を聴き取る能力が低下するようになります。
このように、高い音が聴き取りにくくなる症状を示す難聴を「高音性難聴」や「老人性難聴」と呼ぶそうです。

加齢によって耳が聴こえづらくなることは誰にでも起こることですが、近年では30代の半ばなど若い年代であっても老人性難聴の症状を発症するケースもあるそうで、常に大きな音に耳がさらされてしまう環境に長くいたりすると、発症しやすいとのこと。

聴こえづらさを感じたらまず病院で検査してもらうのが一番ですが、現在の自分の耳年齢を調べる簡単なアプリもたくさんありますので、チャレンジしてみてください。

今回やってみたのはこちらのアプリ。

「耳年齢診断〜《24秒で衝撃の結果が》」

IMG_4526

やり方はいたって簡単。

まず、マナーモードにしていたら音が出ませんから解除して、音量を最大まで上げましょう。

「診断開始」をタップして、ピーっという音が聞こえたら、耳のイラストをタップするだけです。

IMG_4527

そして結果が。

IMG_4528

結果は、TwitterやFacebookなどで共有できますよ。

しかし、私には聞こえていない音が若い人には聞こえているなんて、不思議ですなぁ。

耳年齢診断 ~《24秒で衝撃の結果が》
カテゴリ: ゲーム, トリビア, 教育, ヘルスケア/フィットネス

この他にも色々あります。
試してみてくださいね。

耳年齢チェック!iPhone版
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, メディカル

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link