大洲に行って寄らないなんてありえない!! 昭和30年代にタイムスリップする「ポコペン横丁」。

IMG_2315

 

  愛媛県大洲市。 大洲に行ったら必ず寄って欲しいのが、大洲まぼろし商店街1丁目の「ポコペン横丁」です。

大洲に行ったら必ず寄るべし!! 昭和30年代にタイムスリップする「ポコペン横丁」

 

缶けり、ベーゴマ、竹馬、かくれんぼ…。

昔誰もが遊んだ横丁。 昭和30年代の横丁を再現したのが、まぼろし商店街1丁目。

ホーロー看板や軒を連ねるお店。 そしてそこには、昔ながらの「はい!お釣りは50万円よー」などと言う超個性的な店主さんがいて、昭和30年代のレトロ空間が演出されています。

スクリーンショット 2015-11-22 20.19.43
▲画像は「ポコペン横丁」ホームページより。

ホームページでは、各数字やアルファベットをクリックすると、その場所に何があるか見られますよ。

黒い丸数字は以下の通りです。

思ひ出倉庫。大洲まぼろし商店街二丁目。
休憩所。
ポコペン神社。
昭和の酒屋。
観客席。
ホーロー看板。
ホーロー看板。
ポコペンステージ。
昭和の名車。ガソリンスタンド。
遊びの広場。

 

 

昭和に帰ったかのような入口。

IMG_4293

そして、一番奥にある「思ひ出倉庫」にぜひ行ってみてください。

場所 ポコペン広場内
時 間 9:30~16:30
(入館は16:00まで)  年末休館
入場料 大人200円  子供100円

こちらが入り口。

思ひで倉庫

コーラのビンってこんな大きいのあったっけ?

IMG_2305 IMG_2306

このマジンガーZ、持っていたぞ!!

IMG_2315 IMG_2316

これはシブいっ。

IMG_2303

床屋さんもシブい。
鏡に私が写ってますな。

IMG_2314

いやぁ。何とまあ。昭和な。

IMG_2309

巨人の星の星一徹がヒックリ返したようなちゃぶ台です。

IMG_2310 IMG_2302

いやはや、もうたまりません。
大人には、小さい頃に持っていたロボットの人形やコーラの瓶など、昔懐かしい物がいっぱい!!
小さい頃の記憶が蘇ってきます。

ポコペン横丁を実際に歩いて紹介している動画がこちらです。

もうぜひとも行っていただきたい!!

大洲に行って、ここに寄らないなんて有り得ないし、
そんな方がいたら、ぜひともお目にかかりたい(笑)。
おすすめスポットです。

施設情報

住所
大洲市大洲103
電話番号
0893-24-2664(大洲市観光協会)
営業時間
毎週日曜日10:00~15:30(4月~11月)/第3日曜日10:00~15:30(12月~3月)
定休日
月~土曜日
駐車場
あり(大洲まちの駅あさもや)/無料
[大洲まちの駅あさもや]普通車43台/大型車6台
料金
[入場料]無料
公式サイト
http://pokopen.yokochou.com/

 

まっぷる 愛媛 松山・道後温泉 しまなみ海道 ’16 (マップルマガジン | 旅行 ガイドブック)
by カエレバ
観光情報誌えひめ2015
by カエレバ

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link