あの感動が蘇る!! 植松努さんの新著「好奇心を“天職”に変える空想教室」を購入。涙が出てきて止まらない一冊です。

51z0fk78SLL
 

 

「TED×Sapporo」講演の動画再生160万回以上!!

 
あの感動を思い出しました。
北海道赤平市にある株式会社植松電機の専務さん、植松努さん。
リサイクル産業用マグネットをつくる従業員約20名ほどの会社で、ロケットや人工衛星の開発も手がけているんです。

その植松さんが、「TED×Sapporo」で講演した動画がYouTubeで公開されていて、何度見ても涙が止まらないほど感動。
そうなんです。
もう4回は見ましたよ。
んで、著書も買って読みました。

そのことを書いたエントリーがこちら。


 

4月にこのエントリーを書いた時のYouTubeの再生回数が約120万回でしたが、今確認したら、1,627,484回でした。すごいなぁ。
もう一度、動画を貼っておきますね。
 


 

あの感動が再び!! オススメの1冊です。

 
まぁ、とにかく 涙が出てきて止まらないんです。
何がこんなに魂を揺さぶるんでしょう。

植松さん、結構早口なんですが、一文一文が短くて、内容が濃いからスーッと胸に染み込んできます。

そんな植松さんの新著「好奇心を“天職”に変える空想教室」が発売されたので購入しました。

好奇心を“天職”に変える空想教室
by カエレバ

目次

1 思い描く。
2 思い込む。
3 思いやる。
4 思い切る。
5 思い続ける。

いやはや、動画で見ても、文章で読んでも、いいものはいい。
混沌とした世の中で、忘れかけたりあきらめたりしていた自分の夢。
身も心もすり減らしながら自分を見失いつつある自分。
そんな私のザラザラとした心の奥底に、スーッと染み込んでくる魔法の言葉の数々に、やはり涙が止まりません。

「生きる力」が湧いてくる一冊!!

この本を読んで、みんなで「どうせ無理」を世の中から無くしましょう!!

好奇心を“天職”に変える空想教室
by カエレバ

NASAより宇宙に近い町工場
by カエレバ

【DVD&ブック 】植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑む ()
by カエレバ

植松電機 1―「夢に向かって」植松努物語 (『心を育てる』感動コミック)
by カエレバ

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link