6年の時を経て、iPhone3GS開封の儀!!(笑)

IMG_3940

 

 

いやはや、iPhoneを使い始めてからまだせいぜい3年というワタシ。
友人の持っていた4sが「1日充電持ちますよ〜」っていうことで、アンドロイドからすぐさま乗り換えました。当時はiPhone5。

5sで指紋認証がつき、色にシャンパンゴールドが加わったので欲しくなり機種変。
6で画面が大きくなったので欲しくなり、機種変。
そして、6sは…まぁそういうことで機種変。
とここまで順調な発達段階を正しく進んできたのでした。

IMG_0009

こうしてこちらがきちんと「愛しているよ」ということを、言葉と態度で示し続けていると、向こうもきちんと答えてくれるのでしょうか。

なななんと、

IMG_3940

こっこれはっっ

IMG_3941

2009年に発売された、「iPhone3GS」デハナイカ!!

6年の時を経て、iPhone6GS開封の儀(笑)

 

箱も昔から美しかったんだなぁ。
上蓋を開けると

IMG_3950

出ました。
iPhone 3GS ブラック 16GB!!

箱から取り出すと

IMG_3952

いやなんとも美しい液晶画面。これはたまらんわ。
6年の歳月を全く感じさせない美しさ。

裏面は

IMG_3951

こちらはかなり傷が付いてますがまぁ仕方ない。

電源を入れると

IMG_3954

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

シブいっ。アイコンがコンパクトで可愛いではないかっ。

IMG_3955

iOSは6.1.6でした。
処理性能が、iPhone 3Gと比べて最大2倍高速化。
バッテリーの寿命も長くなり、3メガピクセルのオートフォーカスカメラ、ビデオ撮影、テザリング機能、音声コントロール(ハンズフリーボイスコントロール)、アクセシビリティ、デジタルコンパスといった機能が追加されたiPhone3GS。

日本では3Gが61万台という販売台数だったのに対し、翌年の3GSは、169万台と爆発的な人気に。
そのiPhone3GSが、6年の時を経て私の手にやってくるとは。

ちなみに6年前は私はガラケーでした。
さぁ、どういう使い方をしようかなぁ。
ん?
信者だって?
コレクターだって?
いいものはいーーーのだ。

 

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link