【iPhone基本技】Wi-Fi(無線LAN)を利用する。

IMG_3929

 

 

 

iPhoneの基本技シリーズ。
今回は、iPhoneをWi-Fiに接続する設定の仕方です。

外出先では携帯キャリアなどの通信回線を使っていても、自宅ではWi-Fiって方も多いかと思います。
キャリアの回線は、使い放題の料金プランを契約していても、3日で3GBだとか、上限7GBだとかの制限がありますから、Wi-Fi環境のあるところでは、なるべくそれを使いたいところですよね。

wifi

iPhoneをWi-Fiに接続しよう

 

ホーム画面の「設定」をタップ

 

IMG_3918_1

 

「Wi-Fi」をタップしてボタンを緑色にする

 

IMG_3922

 

IMG_3923

 

接続したいWi-Fiの名前を選んでタップし、「ネットワークに接続」をタップ

 

IMG_3924

 

Wi-Fiのパスワードを入力し「接続」をタップする

 

IMG_3925

 

接続したいWi-Fiの名前の左横にチェックマークが入れば接続成功です。

 

IMG_3926

 

なお、「接続を確認」というボタンをON(緑色にする)にしていれば、一度接続したことのあるWi-Fi回線に自動的に接続してくれますよ。

ホーム画面左上のキャリア名の横にWi-F-のマークがでました。

 

IMG_3927

「コントロールセンター」からWi-Fiに接続する方法

 

iPoneには便利な「コントロールセンター」という機能があります。
iPhoneの画面の下、指紋認証センターの上辺りから上向きにスワイプすると、

IMG_3927_1

 

IMG_3928

 

このように「コントロールセンター」が現れます。
設定画面を開かなくても、この画面からWi-Fiのマークをタップするだけで、ON、OFFの切り替えができます。
ちなみに見ての通り、画面の明るさや、背面のLEDの点灯など、いろんなボタンが付いているので試してみてください。

 

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link