【要注意!!】Appleを装う偽メール、偽サイトであなたのIDとパスワードを狙っている。

Apple偽サイト

 

あなたのApple IDとパスワードが狙われています。

Appleを騙る偽メールが

 

フィッシング対策協議会によると、Apple をかたるフィッシングメールが出回っているとのこと。
メールの件名は「Your Apple ID has been suspended」。
日本語に訳すと、「あなたのApple IDは停止されました」。

Apple フッシングメール

Dear Customer,
Our automated system was recently unable to validate your details and therefor we require you to complete a short validation process. Please proceed to the link below in order to avoid any interruption to your Apple services.
Click here to validate your account information >
This link will expire 48 hours after this email was sent and your Apple ID may be suspended.

Apple Support

日本語に訳してみると

お客様 各位

私達の自動化されたシステムは、最近あなたの詳細を確認することができませんでした。そのため、あなたに、簡単な認証プロセスをお願い致します。
どうぞ、あなたのAppleサービスが中断することを避けるために、下のリンクに進んでください。
あなたのアカウント情報を有効にするために、ここをクリックしてください。

このEメールが届いてから48時間後にはこのリンクは期限切れになり、あなたのApple IDは中断されることになります。

Appleサポート

この様に、メールには、Apple IDを一時停止したため、アカウントを確認するようにと書かれています。
そしてメール内のリンクをクリックすると、Apple IDとパスワードを入力するよう求める偽ページが開きます。

本物のAppleサイトの様な偽サイトに誘導

 

Apple偽サイト

偽のページは、Appleのサイトに似せて作られており、Apple IDとパスワードを入力するよう求める内容になっています。

Apple IDアカウントの確認のためにサインインをしてください。

Apple IDのアカウント情報の確認とアップデートのためにログインしてください。

アカウントの確認
時折ユーザーはファイルに関するアカウント情報の確認またはアップデートを要請されます。 アカウント情報が無効であること、または期限切れのお支払い方法が原因かもしれません。

このプロセスが完了するまでApple IDの使用または購入はできません。

サインインをしてApple IDを確認.

Apple ID

Apple IDを忘れましたか?

Password

パスワードを忘れましたか?

サインインをしてApple IDを確認

 

絶対に入力してはいけません。
あなたのApple IDが盗まれ、悪用されてしまいます。

この偽サイト、ブラウザに表示されているドメインは、前述したようにhttp://gb-●●●●●.com/で、本物のAppleのサイトは「http://www.apple.com/jp/」ですから注意してみればわかるとは思います。
気をつけてくださいね。

【追記】

早速(笑)、私にもこのフィッシングメール、届きました。

IMG_3905

詐欺に引っかからないようにしましょう。

 

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link