Appleのスペシャルイベント「Hey Siri, give us a hint」まであと3日!! iPhone6s/Plusのうわさ・情報をおさらいしましょう。

iphone6simage

 

 

 

いやぁ、ワクワクドキドキがとまりませんね!!
あと3日となったAppleのスペシャルイベント「Hey Siri, give us a hint」。今週木曜日(日本時間9月10日午前2時)ですよみなさん。
今までたくさんの噂や情報が流れてきましたから、いったん整理してみましょう。

iPhone6s・iPhone6s Plus

 

デザインなど

 

今年の「iPhone 6s」シリーズは、見た目やデザインなどは現行の「iPhone 6」シリーズとほぼ同じでしょうね。
ほんの少し厚みが増す(0.2mmほど)という事らしいですから、「iPhone 6」シリーズからの買い替えを検討している方は、ケースも買い替える必要がありそうですね。

 

A9チップ搭載、メモリは2GB

 

今年のモデルは「A9」チップを搭載予定。現行モデルと比べてCPUの性能が28.5%、GPUは60%向上するといわれています。
パフォーマンスの向上だけでなく、電力効率も改善されているという情報もありますね。
電池容量が現行モデルより少ないという情報が気になります。パフォーマンスの改善によるものでしょうか?

 

「Force Touch」改め「3D Touch Display」搭載!

 

Apple Watchで初めて採用され、MacBookのトラックパッドにも導入された「Force Touch」。
タッチの圧力を感知してその強さに応じた操作を行えるというものですが、最近の情報では、3段階のタッチ強度を判別できる新技術「3D Touch Display」が採用され、今回iPhoneのスクリーンにも使われるとのこと。

こちらのコンセプト動画も参考にしてください。

 

カメラ性能が大幅アップされる

 

カメラはiSightカメラ(リアカメラ)が1200万画素となり、4K動画まで撮影できるとか。また、フロントカメラのFaceTimeカメラが120万画素から500万画素に。
フロントカメラでは新たに自撮りのパノラマやスローモーション、高解像度のビデオ撮影も可能になるそうです。
いやもうデジカメいらないですね。

 

新色「ローズゴールド」追加?

 

これまでの「スペースグレイ」「シルバー」「ゴールド」の3色ラインナップ加え、「iPhone6s」シリーズからは新色として「ローズゴールド」が追加されるのではないかという話があります。
ただし、これは情報が錯そうしているみたいで、当日のお楽しみですね。

 

通信速度が向上!!従来の2倍以上高速化?

 

iPhone6sのリアケースのリーク画像のロジックボードから、Qualcomm社の文字と、「MDM9635M」という型番のチップが確認され、それによって「LTE Advanced」への対応、下り最大300Mbps・上り最大50MbpsとiPhone6の倍(iPhone6は下り最大150Mbps)の速度に対応することが明らかに。

 

発表イベント直後から予約受付を開始?予約販売に切り替えか?

 

9月10日(木)の発表と同時に即日予約が開始され、店頭販売はなく予約のみという情報がありますね。
まぁ、昨年の状況から言えばそれがいいのかもしれません。

 

「Apple TV (第4世代)」や「iPad Pro」「iPad mini4」の発表など盛りだくさん!!

 

その他にも、「Apple TV (第4世代)」や「iPad Pro」「iPad mini4」の発表など盛りだくさん!!
「iPad Pro」、本当に発表されるんでしょうかね?
いずれにしても、とても楽しみ。
早く当日にならないかなぁ。

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link