【開封レビュー】薄い!軽い!!そして美しい!!! 12インチ新型MacBookが届いたっ(*゚∀゚)=3ハァハァ

IMG_3186

 

こんばんは。
いきなりですが、

キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

苦節48日。やっと届いた!!12インチMacBook

いやはや、長かった…。
あの日、君を見た瞬間にポチッとすれば、こんなにも待たなくてすんだのにねぇ。
ほんの2日迷ったばっかりに48日も待たなくてはならなくなるとは…。

ついに新型12インチMacBook ポチッと購入してしまった! | 本とメガネと愛Phoneと

あれから40年…じゃなかった48日。ようやく届きましたよ12インチMacBook。

ちなみに、私が購入したのは、

・1.3GHz デュアルコアIntel Core M
・Intel HD Graphics 5300
・8GB 1600MHz LPDDR3
・256GB PCIeベースオンボードフラッシュストレージ
・バックライトキーボード(JIS)

 

1.1GHzモデルのCPUを1.3GHzにアップグレード。カラーはゴールドにしました。

 

さっそく開封します

ご存知のようにAppleオンラインストアで購入すると、このような段ボールの梱包で送られてきます。

IMG_3153

おや、今までなかった矢印のマーク。ここから開けるんですね。

IMG_3154

そして開けると

IMG_3155

おぉぉぉ。美しい白いパッケージが見えました。いつものあの肩パッドみたいなやつは無いんですね。
しかし、段ボールを使ってショックを和らげる工夫が見られますね。
では、段ボールから出しますよ。

IMG_3156

何ともいえない美しさとコンパクトを兼ね備えた白いパッケージ。
まさに、スティーブ・ジョブズが言っていた「購入体験を大切にする」という精神が貫かれていますね。
このパッケージ、捨てられる人っているんでしょうか?
私は無理です。

IMG_3157

箱の上のフタを取ると、薄い透明なフィルムに包まれたMacBookにご対面!!
この瞬間は、何度経験しても、なんとも言えない幸せな気分に包まれますなぁ。

IMG_3158

フィルムのリップを持ち上げると、MacBook本体を持ち上げて取り出すことができます。
写真を撮りながらなので片手でやってますが、本当は両手でしないとね。

IMG_3159

本体の下から、電源アダプターとケーブル、マニュアルなどが入ったケースが出てきました。
これで全部なんですから、相変わらずのシンプルさ。

IMG_3160

内容物を広げてみました。

IMG_3161

ステッカーのリンゴマークがゴールド!!
本体色に合わせて用意されているんですね。
いや、これはたまらない。

本体を出しました。

IMG_3162 IMG_3163

本体の左側。「USB-C」ポートが一つだけ。
わかってはいましたが、なんだか寂しいw。

IMG_3165 IMG_3168

本体右側。イヤホンジャック。

IMG_3167

いやぁ、本当に薄い。何度見ても驚きです。

MacBookPro 13インチと比べると

MacBookPro 13インチと並べてみました。

IMG_3169

重ねるとやはり小さいです。当たり前かw。

IMG_3170 IMG_3171

横から見ると、その圧倒的な違いにあらためて驚きを感じます。

MacBookAir 11インチと比べると

今度は、MacBookAir 11インチと比べてみました。

IMG_3181

横に並べると、あまり大きさの違いに気づきませんね。
でも画面を開くと12インチの広さがわかります。

IMG_3184 IMG_3174

12インチ新型MacBookのディスプレイって、こーんなに薄いのね!!

IMG_3178 IMG_3179

もぅなんてったって持っても軽いです。11インチのAirと比べても、体感的に全然違います。

IMG_3180

裏面です。
シンプルな一枚板。4つの薄いゴム脚がついてて滑らないようにしています。裏面までこんなに美しいノートPCって、Mac以外に知りません。

IMG_3185

あぁ、興奮しました。
待っていたかいがあったというもんです。
これから、ガシガシと使っていきたいと思います。
とりあえずの開封レビューでした。

 

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link