Apple、WWDC基調講演、6月9日午前2時から開催(日本時間)!!

WWDC2015

 

こんばんは。

Appleは年次開発者会議「WWDC 2015」の基調講演を、現地時間6月8日午前10時(日本時間6月9日午前2時)から開催することを正式に発表しましたね。

毎年、「WWDC」ではiOSとOS Xの最新バージョンの発表が行われているので、当日は次期OSとなる「iOS9」と「OS X 10.11」が発表されるでしょう。

既に新しいMacは発表されているから、新しいデバイスの発表はないのかなぁ。でも期待してしまいます。

事前に流れている情報では、

・iOS 9、OS X 10.11が発表→今回は安定性、パフォーマンスの向上が中心だが、地図に乗り換え案内などを実装する。

・Apple Watchに採用されているシステムフォントを「San Francisco」に。

などですね。

過去のWWDCの主な発表内容は

 過去のWWDCでの主な発表内容を簡単に表にしてみました。

発表内容
2006 MacPro、OS X 10.5 LeopardのプレビューとクアッドコアサーバXserve(エックスサーブ)
2007 Windows版Safari
2008 iPhone3G、iOS 2.0、OS X 10.6 Snow Leopardのプレビュー
2009

iPhone3GS、13インチMacBook Pr」、15インチおよび17インチモデルMacBook Proのアップグレード、「Safari 4」、および「OS X 10.6 Snow Leopard」のデモ。

2010

iPhone4、iOS4.0、iAdsプラットフォーム、Safari 5、ビデオチャットサービスFaceTime、およびiOS向けiMovie

2011

iCloud発表。OS X 10.7 Lionの価格とリリース日、iOS 5のプレビュー

2012 MacBookPro Retinaディスプレイモデル、OSX10.8Mountain、MacBook Airの新機種、iOS 6のプレビュー(Apple製地図サービスを搭載)、および「OS X 10.8 Mountain Lion」の価格とリリース予定日
2013 iOS7.0、OSX10.9Mavericks、円筒型デザインの新型Mac Pro、Haswell搭載MacBook Air、ストリーミング音楽サービスiTunes Radio、新しくなったSiri、iOSと自動車の統合強化
2014  iOS 8、OSの機能をサードパーティーへ開放、新しい開発言語としてSwift登場

 

公式アプリもアップデート

「WWDC」の公式アプリもアップデートされていて、Apple WatchでもWWDCのスケジュールがチェックできるようになっています。

ぜひ見逃さないようチェックしたいものですね。
WWDC
カテゴリ: 辞書/辞典/その他

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link