iPhone6sの背面カメラ、1200万画素を搭載か?

images iPhone6 camera

 

 

おはようございます(^O^)!

次期iPhoneがいったいどういったスペックになるのか、大変楽しみな私ですが、様々な情報と言いますかウワサがあちらこちらから聞こえてきますなぁ。
今回は、背面カメラのアップグレードのお話。

iPhone 6sは1,200万画素のiSightカメラを搭載?

 

現行のiPhone 6/6 PlusのiSightカメラの画素数は800万画素となっていますが、中国のIHS Technology社のKevin Wang氏が伝えた情報によると、次期iPhoneシリーズのiSightカメラは1,200万画素になるとのこと(GforGamesの記事より)。

iPhone_6_camera_rear-feature

先日のKGI証券のレポートとも一致

 

iPhoneの背面カメラについては、4sで500万画素から800万画素にアップグレードしましたが、それ以降、iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 6と800万画素のままで据え置きとなっていました。
今回アップグレードとなると、実に5代ぶり。
この情報は、先日お伝えしたKGI証券のレポートとも一致する内容となっており、可能性が少し高まったと言えるかもしれませんね!!

 

iPhone6s/Plus、2Gメモリ、新色としてローズゴールドが加わりカメラもアップグレード? | 本とメガネと愛Phoneと

時代とともに進化し続けるiPhoneのカメラ。高画質なカメラの搭載は大歓迎です。

 

今週はこんな記事が読まれています。

DELL

SIMフリーを選ぶならDMM mobileがおトク

Sponsored Link